スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
category
スポンサー広告
Relation Entry

自宅~橋本~津久井瑚~高尾山H24.8

 ひさしぶりの更新です。
 今月はいろいろと忙しい中、少しの小休止が
出来そうなので、ぷらっと高尾に行った写真を
撮って出しでもしてみます。
 今年はこれが山に行く最後の機会か、行ってもあと
一回と考えています。いまのところ高尾にしか
行ってはいませんがアプローチを考えればここでも
十分新しい発想で楽しめます。
今回のは少しそんな感じのハイキング(ウォーキング
とも言えますね)です。
 今回は起点を私の自宅からとしました。
ではどうぞ。

自宅~津久井湖~高尾H24.8 085
自宅より付近を流れる境川河畔に出ます。

自宅~津久井湖~高尾H24.8 087
ここはこの辺りの人がよくウォーキングなんか
をする場所なようで、こんな粋なものあります。

自宅~津久井湖~高尾H24.8 088
とりあえず河原を橋本方面に歩くことにします。

自宅~津久井湖~高尾H24.8 089
立派な畑がぽつぽつとあります。

自宅~津久井湖~高尾H24.8 090
癒されますね~

自宅~津久井湖~高尾H24.8 091
ここの河原は地元ながら意外と楽しいです。

自宅~津久井湖~高尾H24.8 092
河原と個人の自宅の庭が繋がっているところもあり
こんな植物が近くに。

自宅~津久井湖~高尾H24.8 094
京王線の高架をくぐります。

自宅~津久井湖~高尾H24.8 095
久しぶりにでかい柳を見ました。

自宅~津久井湖~高尾H24.8 096
うっすらと山々が

自宅~津久井湖~高尾H24.8 097
今度は養鶏場です。

自宅~津久井湖~高尾H24.8 098
意外と水は汚くないです。

自宅~津久井湖~高尾H24.8 099
河岸の反対側へ。

自宅~津久井湖~高尾H24.8 100
水流の少ない川です。

自宅~津久井湖~高尾H24.8 102
あのあたりが橋本駅です。

自宅~津久井湖~高尾H24.8 105
今回は津久井瑚経由で高尾に向かうこととします。
ということで河原を離れます。

自宅~津久井湖~高尾H24.8 107
陸橋より

自宅~津久井湖~高尾H24.8 108
あの奥に見えるのが方角的には丹沢です。

自宅~津久井湖~高尾H24.8 109
向かう方角はこっちです。

自宅~津久井湖~高尾H24.8 110
この先があの悪名高き?八王子バイパスです。

自宅~津久井湖~高尾H24.8 111
横浜線を渡ります。

自宅~津久井湖~高尾H24.8 112
少し線路脇を進みますが面倒なので街道に出ることとします。

自宅~津久井湖~高尾H24.8 113
大きいスーパーがありますね。

自宅~津久井湖~高尾H24.8 114
とりあえず津久井までは近いです。
ここまでの距離とほぼ一緒ですね。

自宅~津久井湖~高尾H24.8 116
こんな感じで車道脇を歩いています。

自宅~津久井湖~高尾H24.8 117
あの花火大会はもう終わっているはずですが。

自宅~津久井湖~高尾H24.8 118
このあたりからは丹沢の前衛の山々がよく見えましたよ。

自宅~津久井湖~高尾H24.8 119
ここは大きい浄水場です。

自宅~津久井湖~高尾H24.8 120
津久井瑚手前の城山高校バス停です。

自宅~津久井湖~高尾H24.8 121
津久井瑚から三井の集落の方へ向かいます。

自宅~津久井湖~高尾H24.8 122
湖手前は公園になっています。

自宅~津久井湖~高尾H24.8 123
めっきり車の数が減りました。

自宅~津久井湖~高尾H24.8 125
放し飼いの養鶏場があります。
直売りしているみたいですよ。

自宅~津久井湖~高尾H24.8 126
ここも関東ふれあいの道になっています。

自宅~津久井湖~高尾H24.8 127
あの真ん中の山の中から高尾に向かいます。

自宅~津久井湖~高尾H24.8 128
道志方面が望めます。

自宅~津久井湖~高尾H24.8 129
案内板です。

自宅~津久井湖~高尾H24.8 130
このあたりの集落はゆったりしていました。

自宅~津久井湖~高尾H24.8 131
合間より相模川。

自宅~津久井湖~高尾H24.8 132
この日は気温が35度くらいありましたかね。

自宅~津久井湖~高尾H24.8 133
津久井瑚です。

自宅~津久井湖~高尾H24.8 134
少し渇水気味でしたね。

自宅~津久井湖~高尾H24.8 135
峯の薬師です。

自宅~津久井湖~高尾H24.8 136
ここら辺でおにぎりを一つ。

自宅~津久井湖~高尾H24.8 137
山道にはいります。

自宅~津久井湖~高尾H24.8 138
だいぶ前から車道より見えていた電波塔です。

自宅~津久井湖~高尾H24.8 139
だそうです。
森がきれいなところです。

自宅~津久井湖~高尾H24.8 140
大垂水峠経由で高尾とします。

自宅~津久井湖~高尾H24.8 141
こんな感じです。

自宅~津久井湖~高尾H24.8 142
新しい現場の木のベンチがいいです。

自宅~津久井湖~高尾H24.8 143
よく踏まれています。

自宅~津久井湖~高尾H24.8 144
ここは神奈川の貴重な水源林ですね。

自宅~津久井湖~高尾H24.8 145
樹相も楽しいです。

自宅~津久井湖~高尾H24.8 147
この日は暑くて結構水を消費していますね。

自宅~津久井湖~高尾H24.8 148
ゆっくりと階段を

自宅~津久井湖~高尾H24.8 149
ちらりと高尾山が・・

自宅~津久井湖~高尾H24.8 150
きれいな木の机と椅子があります。

自宅~津久井湖~高尾H24.8 151
リュック掛けですね。

自宅~津久井湖~高尾H24.8 152
せっかくなので引っかけて飯とします。

自宅~津久井湖~高尾H24.8 153
どっちの方角でしたかね?
東京新都心方面ですかね。

自宅~津久井湖~高尾H24.8 155
山ユリです。

自宅~津久井湖~高尾H24.8 157
ここで昼寝とします。

自宅~津久井湖~高尾H24.8 158
車道が見えてきました。

自宅~津久井湖~高尾H24.8 159
大垂水峠です。
このあたりで津久井瑚付近から10㌔ぐらいですかね。

自宅~津久井湖~高尾H24.8 160
大垂水峠橋です。

自宅~津久井湖~高尾H24.8 161
20号を越えます。

自宅~津久井湖~高尾H24.8 163
この日はえらい暑かったですね。

自宅~津久井湖~高尾H24.8 164
いちおう国有林ですね。

自宅~津久井湖~高尾H24.8 165
高尾山頂に向かいます。

自宅~津久井湖~高尾H24.8 166
導標です。

自宅~津久井湖~高尾H24.8 167
一丁平にも行けますがとりあえず高尾とします。

自宅~津久井湖~高尾H24.8 168
地図板です。

自宅~津久井湖~高尾H24.8 169
ここの水場にはお世話になりました。
この日は水は1.5リットルぐらいはもって
きたのですがこのあたりでほぼなくなりつつ
ありました。
もちろんここの水は飲みませんが濡れタオル
で脇と肩の後ろを冷やし、うまく体温調節
が出来ました。

自宅~津久井湖~高尾H24.8 170
ゆっくり登ります。

自宅~津久井湖~高尾H24.8 171
歩いてきた稜線です。

自宅~津久井湖~高尾H24.8 173
山ユリがあちらこちらできれいに咲いていました。

自宅~津久井湖~高尾H24.8 174
陣馬との縦走路に出ました。

自宅~津久井湖~高尾H24.8 175
陣馬方面です。

自宅~津久井湖~高尾H24.8 176
山頂です。

自宅~津久井湖~高尾H24.8 177
山頂に近いトイレが新しくなっておりました。

自宅~津久井湖~高尾H24.8 178
下山は馴染みの沢筋ルートを選択

自宅~津久井湖~高尾H24.8 179
琵琶滝は修行体験みたいなもので非常に賑やかでした。
この後この日は京王線の高尾山口の駅より帰宅の途へ

以上今年のラスト?山歩き終了です。

 この日は久しぶりのハイキングということで、
どうせなら自宅からということになんとなく
気分で決定しこんな感じとなりました。
 ですから山歩き半分、舗装道歩き半分の感じ
となり山行ブログの内容としてはいかが?という
気もします。
ただ山へ行くことも、長く歩くこともあまりない昨今
ゆっくり30~35キロを5~6時間で練り歩くことが
出来、楽しい時間となりました。
ただこの日はとにかく暑かったので暑さ対策をすれば
良かったな、と少し反省すべき点もありましたね(この
あたりのことは山歩きの心得他でまた更新出来たら
と思います)。
 今年はもう山に行くこともないかもしれませんが
夏山が好きな方はまだ歩ける期間は十分ありますので
それぞれ楽しまれて下さい。
私の方としては山に向ける時間は物理的にも精神的にも
あまりありませんのでいいかなという感じです。
実際あまり行きたいところも現実感が伴う場所(距離的に)
ではないですし・・・
 本当は東北や北海道の山をやってみたいのですが、今
パッと頭に浮かんだ現実的にやりたいところで言えば
加加森~池口を経て・・・とか、今の暑い時期なら
オーソドックスに屈指の長渓である赤石沢とかやりたいな
となんとなく浮かぶぐらいです。
 今年も更新は残り少ないと思いますがまたよろしくどうぞ。
では。












スポンサーサイト
category
[その他山域]自宅~橋本~津久井瑚~高尾山
genre
趣味・実用
theme
趣味と日記
Relation Entry

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。