スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
category
スポンサー広告
Relation Entry

奥多摩-奥多摩湖~御前山分岐~三頭山~数馬H21.2.11

今回は昨年のほぼ同時期である2月の初旬に行った奥多摩ハイキング
をお伝えします。
奥多摩は割と気軽に出かけることが出来るハイキングに最適な山域
です。特に長沢背稜や石尾根を主稜線とする山々と違い、今回の奥多摩湖
を挟んで反対側の山域は、同じ奥多摩で括られる場所でも同時期の積雪の
量等を比較すると随分と違う印象があります(少ないですね)。
今回は同じ奥多摩でも普段あまり入ることがなかった山域を歩いてみました。
ルートは奥多摩湖から御前山手前まで上がり、三頭山を経て桧原村の数馬
へ至る行程です。
では、ご覧下さい。

IMGP2616.jpg
奥多摩湖です。時刻はAM9:00ちょっと前でしょうか。
今日はここよりスタートです。

IMGP2617.jpg
ダムの堰となっている橋へ向かいながら、対岸の青梅街道方面を撮りました。

IMGP2618.jpg
ここを渡ります。

IMGP2620.jpg
渡ると、周辺と国立公園内の地図がありました。

IMGP2621.jpg
御前山方面へ向かいます。写真の導標は湖より取り付いて
すぐのところです。

IMGP2622.jpg
尾根筋に割りとまっすぐ付いた道を進みます。

IMGP2623.jpg
少し登ったところより振り返って。

IMGP2624.jpg
平坦な道を歩きます。

IMGP2625.jpg
少し広い場所に出ました。

IMGP2626.jpg
このあたりは傾斜がほとんどなく、緩い尾根を歩きます。

IMGP2627.jpg
こういう登山道の風景は奥多摩ではおなじみです。

IMGP2628.jpg
振り返って。このあたりは右側が若干切れたところに道が
付いています。

IMGP2630.jpg
登り途中より、倉戸山方面ですね。

IMGP2631.jpg
そろそろ御前山との分岐に着きそうです。

IMGP2632.jpg
シダクラ尾根への道との分岐です。

IMGP2633.jpg
ここが惣岳山となるようです。ここで三頭山に向かう方面の道と
御前山方面との道が分かれます。

IMGP2634.jpg
小河内峠に向かって下りますが、下り始めはこんな感じです。

IMGP2635.jpg
コルっぽくなってきました。

IMGP2636.jpg
このあたりからも湖が綺麗に見えます。

IMGP2638.jpg
月夜見山に向かいますが、稜線通しは通行止めとなっており、
トラバース道に向かいます。

IMGP2639.jpg
導標がしっかり付いていることから考えても
随分前から通行止めのようですね。

IMGP2640.jpg
右側の杉の植林帯が印象的です。

IMGP2642.jpg
小河内峠に着きました。

IMGP2644.jpg
杉の植林帯です。

IMGP2645.jpg
導標です。

IMGP2646.jpg
奥多摩周遊道路に出ます。この道は桧原村と青梅街道を結ぶ道です。

IMGP2647.jpg
周遊道路から一登りします。

IMGP2648.jpg
月夜見山に着きました。

IMGP2649.jpg
導標です。

IMGP2650.jpg
山頂にあった地図です。

IMGP2651.jpg
なんとなくズームしてみました。

IMGP2652.jpg
道路脇に登山道が付いているというなんとも不思議な
感じです。

IMGP2653.jpg
ここから道路脇奥に入ります。

IMGP2654.jpg
導標にて。三頭山方面に向かいます。

IMGP2655.jpg
振り返って。道路より少し離れました。

IMGP2656.jpg
風張峠です。

IMGP2657.jpg
浅間尾根との分岐です。

IMGP2658.jpg
割と平坦なトラバースを歩きます。

IMGP2660.jpg
鞘口峠へ向かいます。

IMGP2661.jpg
石尾根も一望ですね。

IMGP2662.jpg
積雪の少ない山域の冬期だと植林帯が継ぎ接ぎのように見えますね。

IMGP2663.jpg
シラカバです。

IMGP2664.jpg
ちょっと暗いですかね。

IMGP2665.jpg
鞘口峠です。

IMGP2666.jpg
この山域の導標は新しくきれいです。

IMGP2668.jpg
三頭山まであと少しですね。

IMGP2669.jpg
三頭山への道は随分と整備されている印象です。

IMGP2670.jpg
三頭山山頂へはいくつかルートがあるようです。

IMGP2671.jpg
まだ未完成の導標のようです。

IMGP2672.jpg
山頂へ向かいます。

IMGP2673.jpg
平坦な道を歩きます。

IMGP2674.jpg
ここのブナは都内では貴重なようです。

IMGP2675.jpg
ズームしてみました。

IMGP2676.jpg
山頂まで0.4kmとなりました。

IMGP2677.jpg
ダケカンバです。

IMGP2678.jpg
開けたところより、歩いてきた方向を振り返ります。

IMGP2679.jpg
東峰にはこんな立派な木製の展望台がありました。
残念ながら展望は天気が良くないこともあり、あまり
得られませんでした。

IMGP2680.jpg
三頭山・東峰山頂です。

IMGP2681.jpg
この時は、山頂標識を変えているところだったようです。

IMGP2683.jpg
三頭山はご夫婦らしきハイカーの方が何組かいらっしゃいました。

IMGP2684.jpg
ミズナラです。

IMGP2686.jpg
せっかく来たので、西峰にも行ってみることにします。

IMGP2687.jpg
途中の導標です。

IMGP2688.jpg
西峰です。こちらの標識は新品ですね。

IMGP2689.jpg
避難小屋方面に下ります。

IMGP2690.jpg
少し陽が出てきたようです。

IMGP2691.jpg
山帽子です。

IMGP2693.jpg
三頭大滝に分岐するムシカリ峠です。

IMGP2694.jpg
三頭山避難小屋です。

IMGP2695.jpg
ログ組みで新しくきれいな小屋でした。
中では、女性がお一人でお食事中でした。

IMGP2696.jpg
西原峠へ向かいます。

IMGP2698.jpg
大沢山です。

IMGP2699.jpg
落ち葉のきれいな道ですね。

IMGP2701.jpg
ここまでが都民の森のようですね。

IMGP2703.jpg
ここから上野原にも下れるようです。

IMGP2704.jpg
右端が上野原への道の下りですが、あまり使われては
いないようです。

IMGP2705.jpg
槙寄山山頂です。

IMGP2707.jpg
しっかりした丸太のベンチがあります。

IMGP2708.jpg
晴れていれば富士山もきれいに見えそうな開けた場所でした。

IMGP2710.jpg
西原峠に着きました。

IMGP2711.jpg
あまり峠という感じのしないところです。

IMGP2712.jpg
笹尾根方面です。

IMGP2713.jpg
こんなものがあります。

IMGP2714.jpg
ここから数馬に下ります。

IMGP2715.jpg
このあたりは落ち葉でフカフカです。

IMGP2716.jpg
樹間に三頭山が見えます。

IMGP2718.jpg
植林帯の道を歩きます。

IMGP2719.jpg
分岐の導標です。

IMGP2720.jpg
そろそろ集落ですね。

IMGP2721.jpg
山間部の集落では必ず野生動物より作物を守る
防護ネットがあります。

IMGP2722.jpg
東京では珍しい茶畑ですね。

IMGP2724.jpg
印象的な立派な民家です。

IMGP2725.jpg
集落の中に付けられた民家脇の道を
桧原街道に向けて下ります。

IMGP2726.jpg
村民の方はただで温泉に入れるようです。
羨ましいの一言です。

IMGP2727.jpg
桧原街道に出ました。たから荘の売店があります。

IMGP2728.jpg
この蛇の湯・たから荘は東京で唯一の秘湯を守る会所属の
お宿です。

IMGP2729.jpg
まだ泊まったことはないのですが、一度は泊まってみたいところです。

IMGP2730.jpg
下りて来た西原峠方面です。

IMGP2731.jpg
バス停よりバス待ちです。ここより武蔵五日市駅に出ます。


以上、ハイキング終了。


雑感
今回は年に数回は行っている奥多摩ハイキングをお伝えしました。
奥多摩という山域は昔から通っている山域なのですが、今回の
山域は奥多摩の中でもあまり私が入ることがない山々を歩きました。
ご覧になって頂いても分かるように、2月のこの時期でも雪は全く
無く、寒さは冬のそれではあったものの、一見晩秋のような様相
の山歩きとなりました。
ただ、今回の行程も西原峠より笹尾根を経て陣馬山、高尾山と繋がる
ことを考えればそれ程なじみがないとも言えないのかもしれません。

今回は数馬に下山し、蛇の湯たから荘も入口まで覗いてきました。
道路を挟んで向かい側にある売店でおいしそうなお味噌を売って
いましたが、今回は買いませんでした(今思うと買っておけば
良かったです)。

今回は残念ながら天気は快晴という訳ではなく曇天でしたが、
私の場合は奥多摩はどのような気象条件でも楽しめる山域
なので気にはなりませんが、晴れた日の山の写真をご期待の
方にはあまり楽しめるものではなかったかもしれませんね。

では、次回もまたご覧頂ければと思います。



にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村


大塚製薬の通販【オオツカ・プラスワン】

スポンサーサイト
category
[奥多摩]奥多摩湖~御前山分岐~三頭山~数馬
genre
趣味・実用
theme
アウトドア
Relation Entry

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。