スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
category
スポンサー広告
Relation Entry

南アルプス南部ー聖岳(畑薙〜横窪沢小屋〜上河内岳〜聖岳〜白蓬ノ頭〜二軒巡視路)後編

 前回は聖岳山頂までをお伝えしました。
後編では東尾根を下り畑薙まで戻ります。
では。

南アルプス南部縦走-聖岳東尾根(畑薙~横窪沢小屋~上河内岳~聖岳~白蓬ノ頭~二軒巡視路28番)H18・8・10~8・12① 116
"夜明けです。
本当は白蓬にテン泊の予定でしたが、実はこの日は
山頂にテン泊しました。
本当はこの時期だと指定地ではないのでよくないですが
ここはいわゆる山頂が二つあり、また広いこともあって
甘えさせて頂きました。
 早い時間帯に行動を打ち切って山頂からの眺めを夕・夜
朝と堪能させて頂きました。"

南アルプス南部縦走-聖岳東尾根(畑薙~横窪沢小屋~上河内岳~聖岳~白蓬ノ頭~二軒巡視路28番)H18・8・10~8・12① 117
"多分上河内かな。
雲が纏わり付いています。"

南アルプス南部縦走-聖岳東尾根(畑薙~横窪沢小屋~上河内岳~聖岳~白蓬ノ頭~二軒巡視路28番)H18・8・10~8・12① 118
奥聖と富士。

南アルプス南部縦走-聖岳東尾根(畑薙~横窪沢小屋~上河内岳~聖岳~白蓬ノ頭~二軒巡視路28番)H18・8・10~8・12① 119
奥聖に向かいます。

南アルプス南部縦走-聖岳東尾根(畑薙~横窪沢小屋~上河内岳~聖岳~白蓬ノ頭~二軒巡視路28番)H18・8・10~8・12① 120
朝ならでは雲海、これも楽しいですね。

南アルプス南部縦走-聖岳東尾根(畑薙~横窪沢小屋~上河内岳~聖岳~白蓬ノ頭~二軒巡視路28番)H18・8・10~8・12① 121
ここに張らせてもらいました。

南アルプス南部縦走-聖岳東尾根(畑薙~横窪沢小屋~上河内岳~聖岳~白蓬ノ頭~二軒巡視路28番)H18・8・10~8・12① 122
笊・富士・布

南アルプス南部縦走-聖岳東尾根(畑薙~横窪沢小屋~上河内岳~聖岳~白蓬ノ頭~二軒巡視路28番)H18・8・10~8・12① 123
聖沢方面です。

南アルプス南部縦走-聖岳東尾根(畑薙~横窪沢小屋~上河内岳~聖岳~白蓬ノ頭~二軒巡視路28番)H18・8・10~8・12① 124
"これから歩く行程ですが結構アップダウンがあります。
ここは冬季に良く歩かれています。"

南アルプス南部縦走-聖岳東尾根(畑薙~横窪沢小屋~上河内岳~聖岳~白蓬ノ頭~二軒巡視路28番)H18・8・10~8・12① 125
こちらからの赤石です。

南アルプス南部縦走-聖岳東尾根(畑薙~横窪沢小屋~上河内岳~聖岳~白蓬ノ頭~二軒巡視路28番)H18・8・10~8・12① 126
多分最初に下る方向です。

南アルプス南部縦走-聖岳東尾根(畑薙~横窪沢小屋~上河内岳~聖岳~白蓬ノ頭~二軒巡視路28番)H18・8・10~8・12① 127
ケルンです。

南アルプス南部縦走-聖岳東尾根(畑薙~横窪沢小屋~上河内岳~聖岳~白蓬ノ頭~二軒巡視路28番)H18・8・10~8・12① 128
聖を振返っています。

南アルプス南部縦走-聖岳東尾根(畑薙~横窪沢小屋~上河内岳~聖岳~白蓬ノ頭~二軒巡視路28番)H18・8・10~8・12① 129
赤ペンキありますね。

南アルプス南部縦走-聖岳東尾根(畑薙~横窪沢小屋~上河内岳~聖岳~白蓬ノ頭~二軒巡視路28番)H18・8・10~8・12① 131
ハイ松帯を少し下ります。

南アルプス南部縦走-聖岳東尾根(畑薙~横窪沢小屋~上河内岳~聖岳~白蓬ノ頭~二軒巡視路28番)H18・8・10~8・12① 132
"突端から直接も行けますがリッジなので少し右から
トラバースする感じがこの当時は普通ですかね。"

南アルプス南部縦走-聖岳東尾根(畑薙~横窪沢小屋~上河内岳~聖岳~白蓬ノ頭~二軒巡視路28番)H18・8・10~8・12① 133
赤ペンキも結構親切にこのあたりはありますよ。

南アルプス南部縦走-聖岳東尾根(畑薙~横窪沢小屋~上河内岳~聖岳~白蓬ノ頭~二軒巡視路28番)H18・8・10~8・12① 134
多分トラバースの足元を振返った感じです。

南アルプス南部縦走-聖岳東尾根(畑薙~横窪沢小屋~上河内岳~聖岳~白蓬ノ頭~二軒巡視路28番)H18・8・10~8・12① 135
滑っても死なないとは思いますが傾斜は結構ありますよ。

南アルプス南部縦走-聖岳東尾根(畑薙~横窪沢小屋~上河内岳~聖岳~白蓬ノ頭~二軒巡視路28番)H18・8・10~8・12① 136
もう少しで稜線というところで赤石・悪沢が見えます。

南アルプス南部縦走-聖岳東尾根(畑薙~横窪沢小屋~上河内岳~聖岳~白蓬ノ頭~二軒巡視路28番)H18・8・10~8・12② 002
ちょっとよく分からないのですが多分進む方角です。

南アルプス南部縦走-聖岳東尾根(畑薙~横窪沢小屋~上河内岳~聖岳~白蓬ノ頭~二軒巡視路28番)H18・8・10~8・12② 003
こんな感じで緩く山腹をトラバースします。

南アルプス南部縦走-聖岳東尾根(畑薙~横窪沢小屋~上河内岳~聖岳~白蓬ノ頭~二軒巡視路28番)H18・8・10~8・12② 004
これも多分そうですね。

南アルプス南部縦走-聖岳東尾根(畑薙~横窪沢小屋~上河内岳~聖岳~白蓬ノ頭~二軒巡視路28番)H18・8・10~8・12② 005
これ多分支尾根です。

南アルプス南部縦走-聖岳東尾根(畑薙~横窪沢小屋~上河内岳~聖岳~白蓬ノ頭~二軒巡視路28番)H18・8・10~8・12② 006
方角としては奈良田越とかそっちのほうですね。

南アルプス南部縦走-聖岳東尾根(畑薙~横窪沢小屋~上河内岳~聖岳~白蓬ノ頭~二軒巡視路28番)H18・8・10~8・12② 007
百間洞山の家は見えるか(笑)

南アルプス南部縦走-聖岳東尾根(畑薙~横窪沢小屋~上河内岳~聖岳~白蓬ノ頭~二軒巡視路28番)H18・8・10~8・12② 008
布引は平らだな~思いを新たにします。

南アルプス南部縦走-聖岳東尾根(畑薙~横窪沢小屋~上河内岳~聖岳~白蓬ノ頭~二軒巡視路28番)H18・8・10~8・12② 009
これは分かりません(笑)

南アルプス南部縦走-聖岳東尾根(畑薙~横窪沢小屋~上河内岳~聖岳~白蓬ノ頭~二軒巡視路28番)H18・8・10~8・12② 010
"今になって思うと空が気になって撮っている感じです。
方角としては甲府方面ですね。"

南アルプス南部縦走-聖岳東尾根(畑薙~横窪沢小屋~上河内岳~聖岳~白蓬ノ頭~二軒巡視路28番)H18・8・10~8・12② 011
"こんなに赤ペンキあったっけと思っていましたが
これには理由があったことを思い出しました。"

南アルプス南部縦走-聖岳東尾根(畑薙~横窪沢小屋~上河内岳~聖岳~白蓬ノ頭~二軒巡視路28番)H18・8・10~8・12② 012
広いです。

南アルプス南部縦走-聖岳東尾根(畑薙~横窪沢小屋~上河内岳~聖岳~白蓬ノ頭~二軒巡視路28番)H18・8・10~8・12② 013
危なかった~という感じだと思います。

南アルプス南部縦走-聖岳東尾根(畑薙~横窪沢小屋~上河内岳~聖岳~白蓬ノ頭~二軒巡視路28番)H18・8・10~8・12② 014
東尾根と南嶺。

南アルプス南部縦走-聖岳東尾根(畑薙~横窪沢小屋~上河内岳~聖岳~白蓬ノ頭~二軒巡視路28番)H18・8・10~8・12② 015
そんなにハイ松に苦労した感覚はないですね。

南アルプス南部縦走-聖岳東尾根(畑薙~横窪沢小屋~上河内岳~聖岳~白蓬ノ頭~二軒巡視路28番)H18・8・10~8・12② 016
何か気になって撮ったのでしょうね。

南アルプス南部縦走-聖岳東尾根(畑薙~横窪沢小屋~上河内岳~聖岳~白蓬ノ頭~二軒巡視路28番)H18・8・10~8・12② 017
この辺りはまだ歩きやすいです。

南アルプス南部縦走-聖岳東尾根(畑薙~横窪沢小屋~上河内岳~聖岳~白蓬ノ頭~二軒巡視路28番)H18・8・10~8・12② 018
標高が下がり段々と森林地帯へと入ります。

南アルプス南部縦走-聖岳東尾根(畑薙~横窪沢小屋~上河内岳~聖岳~白蓬ノ頭~二軒巡視路28番)H18・8・10~8・12② 020
あれが白蓬かな。

南アルプス南部縦走-聖岳東尾根(畑薙~横窪沢小屋~上河内岳~聖岳~白蓬ノ頭~二軒巡視路28番)H18・8・10~8・12② 021
振返って。

南アルプス南部縦走-聖岳東尾根(畑薙~横窪沢小屋~上河内岳~聖岳~白蓬ノ頭~二軒巡視路28番)H18・8・10~8・12② 023
"多分あれが白蓬ですね。
この辺は広く平らなところも多いですし方角は
確認した方が良いでしょうね。"

南アルプス南部縦走-聖岳東尾根(畑薙~横窪沢小屋~上河内岳~聖岳~白蓬ノ頭~二軒巡視路28番)H18・8・10~8・12② 024
ダケ樺が割りと多いところでした。

南アルプス南部縦走-聖岳東尾根(畑薙~横窪沢小屋~上河内岳~聖岳~白蓬ノ頭~二軒巡視路28番)H18・8・10~8・12② 025
テン場敵地はいろいろとありますね。

南アルプス南部縦走-聖岳東尾根(畑薙~横窪沢小屋~上河内岳~聖岳~白蓬ノ頭~二軒巡視路28番)H18・8・10~8・12② 026
この辺で多分一服でしょう。

南アルプス南部縦走-聖岳東尾根(畑薙~横窪沢小屋~上河内岳~聖岳~白蓬ノ頭~二軒巡視路28番)H18・8・10~8・12② 027
そういえば降られていました。

南アルプス南部縦走-聖岳東尾根(畑薙~横窪沢小屋~上河内岳~聖岳~白蓬ノ頭~二軒巡視路28番)H18・8・10~8・12② 028
いい感じですね。

南アルプス南部縦走-聖岳東尾根(畑薙~横窪沢小屋~上河内岳~聖岳~白蓬ノ頭~二軒巡視路28番)H18・8・10~8・12② 029
"ここから実は目茶区茶な赤ペンキ地帯に突入します。
本来はこのあたりから林道に下るまでが面白いと言えば
面白いのですが。
この時点でこの前年にこの尾根を下った人が遭難して
見つかっておらずこの赤ペンキべた塗り・刈り払いがされ
たようです。
本来は一般的なルートではないので尚更このペンキが
残念ではあります。
"

南アルプス南部縦走-聖岳東尾根(畑薙~横窪沢小屋~上河内岳~聖岳~白蓬ノ頭~二軒巡視路28番)H18・8・10~8・12② 030
この辺りは写真で振り返ると本当にいいところです。

南アルプス南部縦走-聖岳東尾根(畑薙~横窪沢小屋~上河内岳~聖岳~白蓬ノ頭~二軒巡視路28番)H18・8・10~8・12② 031
こんな感じです。

南アルプス南部縦走-聖岳東尾根(畑薙~横窪沢小屋~上河内岳~聖岳~白蓬ノ頭~二軒巡視路28番)H18・8・10~8・12② 032
赤がなかったらいいですね。

南アルプス南部縦走-聖岳東尾根(畑薙~横窪沢小屋~上河内岳~聖岳~白蓬ノ頭~二軒巡視路28番)H18・8・10~8・12② 033
"確かに広いところが多く、迷いやすいと言えばそうなんですよね。
冬季は草とか葉がないのでその点についていえばやりやすい
かもしれません。"

南アルプス南部縦走-聖岳東尾根(畑薙~横窪沢小屋~上河内岳~聖岳~白蓬ノ頭~二軒巡視路28番)H18・8・10~8・12② 034
この辺は平坦なところが多いですね。

南アルプス南部縦走-聖岳東尾根(畑薙~横窪沢小屋~上河内岳~聖岳~白蓬ノ頭~二軒巡視路28番)H18・8・10~8・12② 035
ここが白蓬の頭かなと思います。

南アルプス南部縦走-聖岳東尾根(畑薙~横窪沢小屋~上河内岳~聖岳~白蓬ノ頭~二軒巡視路28番)H18・8・10~8・12② 036
下る方角と南嶺。

南アルプス南部縦走-聖岳東尾根(畑薙~横窪沢小屋~上河内岳~聖岳~白蓬ノ頭~二軒巡視路28番)H18・8・10~8・12② 037
多分赤石。

南アルプス南部縦走-聖岳東尾根(畑薙~横窪沢小屋~上河内岳~聖岳~白蓬ノ頭~二軒巡視路28番)H18・8・10~8・12② 038
森が深いので写真からは雨が降っていてもさほど感じませんね。

南アルプス南部縦走-聖岳東尾根(畑薙~横窪沢小屋~上河内岳~聖岳~白蓬ノ頭~二軒巡視路28番)H18・8・10~8・12② 039
下り始めたようですね。

南アルプス南部縦走-聖岳東尾根(畑薙~横窪沢小屋~上河内岳~聖岳~白蓬ノ頭~二軒巡視路28番)H18・8・10~8・12② 040
トラバースしながら下ります。

南アルプス南部縦走-聖岳東尾根(畑薙~横窪沢小屋~上河内岳~聖岳~白蓬ノ頭~二軒巡視路28番)H18・8・10~8・12② 042
もう止んでましたね。

南アルプス南部縦走-聖岳東尾根(畑薙~横窪沢小屋~上河内岳~聖岳~白蓬ノ頭~二軒巡視路28番)H18・8・10~8・12② 043
刈り払い時の名残りでしょうか。

南アルプス南部縦走-聖岳東尾根(畑薙~横窪沢小屋~上河内岳~聖岳~白蓬ノ頭~二軒巡視路28番)H18・8・10~8・12② 044
ここもしっかり。

南アルプス南部縦走-聖岳東尾根(畑薙~横窪沢小屋~上河内岳~聖岳~白蓬ノ頭~二軒巡視路28番)H18・8・10~8・12② 045
いい感じの苔だ

南アルプス南部縦走-聖岳東尾根(畑薙~横窪沢小屋~上河内岳~聖岳~白蓬ノ頭~二軒巡視路28番)H18・8・10~8・12② 046
道もしっかりな感じです。

南アルプス南部縦走-聖岳東尾根(畑薙~横窪沢小屋~上河内岳~聖岳~白蓬ノ頭~二軒巡視路28番)H18・8・10~8・12② 047
刈り払いの後がまだこの時は新鮮な感じでしたね。

南アルプス南部縦走-聖岳東尾根(畑薙~横窪沢小屋~上河内岳~聖岳~白蓬ノ頭~二軒巡視路28番)H18・8・10~8・12② 048
鬱蒼としていていい感じです。

南アルプス南部縦走-聖岳東尾根(畑薙~横窪沢小屋~上河内岳~聖岳~白蓬ノ頭~二軒巡視路28番)H18・8・10~8・12② 049
これも多分名残ですね。

南アルプス南部縦走-聖岳東尾根(畑薙~横窪沢小屋~上河内岳~聖岳~白蓬ノ頭~二軒巡視路28番)H18・8・10~8・12② 050
段々と歩きやすい感じです。

南アルプス南部縦走-聖岳東尾根(畑薙~横窪沢小屋~上河内岳~聖岳~白蓬ノ頭~二軒巡視路28番)H18・8・10~8・12② 051
"多分冬道はおおよそこの辺からあがってくる感じです。
冬季ルートですから道らしい道はないですけど。"

南アルプス南部縦走-聖岳東尾根(畑薙~横窪沢小屋~上河内岳~聖岳~白蓬ノ頭~二軒巡視路28番)H18・8・10~8・12② 052
登山者導標かは分かりません。

南アルプス南部縦走-聖岳東尾根(畑薙~横窪沢小屋~上河内岳~聖岳~白蓬ノ頭~二軒巡視路28番)H18・8・10~8・12② 053
林道方向に道があるようなのでそちらに向かいます。

南アルプス南部縦走-聖岳東尾根(畑薙~横窪沢小屋~上河内岳~聖岳~白蓬ノ頭~二軒巡視路28番)H18・8・10~8・12② 054
多分この道は前はないですね。

南アルプス南部縦走-聖岳東尾根(畑薙~横窪沢小屋~上河内岳~聖岳~白蓬ノ頭~二軒巡視路28番)H18・8・10~8・12② 055
"一本のようです。
この辺りでも刈り払いが非常に新しかったのを思い出しました。"

南アルプス南部縦走-聖岳東尾根(畑薙~横窪沢小屋~上河内岳~聖岳~白蓬ノ頭~二軒巡視路28番)H18・8・10~8・12② 056
古いケーブルが残ってますね

南アルプス南部縦走-聖岳東尾根(畑薙~横窪沢小屋~上河内岳~聖岳~白蓬ノ頭~二軒巡視路28番)H18・8・10~8・12② 057
本当に赤が途絶えることがない印象です。

南アルプス南部縦走-聖岳東尾根(畑薙~横窪沢小屋~上河内岳~聖岳~白蓬ノ頭~二軒巡視路28番)H18・8・10~8・12② 059
多分食べようかなと思ったのだと思います。

南アルプス南部縦走-聖岳東尾根(畑薙~横窪沢小屋~上河内岳~聖岳~白蓬ノ頭~二軒巡視路28番)H18・8・10~8・12② 060
刈った枝が沢山落ちてる感です。

南アルプス南部縦走-聖岳東尾根(畑薙~横窪沢小屋~上河内岳~聖岳~白蓬ノ頭~二軒巡視路28番)H18・8・10~8・12② 061
段々と下ってきた感が出てきました。

南アルプス南部縦走-聖岳東尾根(畑薙~横窪沢小屋~上河内岳~聖岳~白蓬ノ頭~二軒巡視路28番)H18・8・10~8・12② 062
まだ陽は午前中ですね。

南アルプス南部縦走-聖岳東尾根(畑薙~横窪沢小屋~上河内岳~聖岳~白蓬ノ頭~二軒巡視路28番)H18・8・10~8・12② 063
振り返って。

南アルプス南部縦走-聖岳東尾根(畑薙~横窪沢小屋~上河内岳~聖岳~白蓬ノ頭~二軒巡視路28番)H18・8・10~8・12② 064
何だか下らされてる感が。

南アルプス南部縦走-聖岳東尾根(畑薙~横窪沢小屋~上河内岳~聖岳~白蓬ノ頭~二軒巡視路28番)H18・8・10~8・12② 065
電線の鉄塔にぶつかります。

南アルプス南部縦走-聖岳東尾根(畑薙~横窪沢小屋~上河内岳~聖岳~白蓬ノ頭~二軒巡視路28番)H18・8・10~8・12② 067
鉄塔監視路とここからの下山道は一緒ですね。

南アルプス南部縦走-聖岳東尾根(畑薙~横窪沢小屋~上河内岳~聖岳~白蓬ノ頭~二軒巡視路28番)H18・8・10~8・12② 068
でも赤はしっかりです。

南アルプス南部縦走-聖岳東尾根(畑薙~横窪沢小屋~上河内岳~聖岳~白蓬ノ頭~二軒巡視路28番)H18・8・10~8・12② 069
"これ多分山椒ですね。
山椒の葉の匂いを嗅ぎながら下山した記憶があります。"

南アルプス南部縦走-聖岳東尾根(畑薙~横窪沢小屋~上河内岳~聖岳~白蓬ノ頭~二軒巡視路28番)H18・8・10~8・12② 070
林道が近いです。

南アルプス南部縦走-聖岳東尾根(畑薙~横窪沢小屋~上河内岳~聖岳~白蓬ノ頭~二軒巡視路28番)H18・8・10~8・12② 071
ここが下り口ということですね。

南アルプス南部縦走-聖岳東尾根(畑薙~横窪沢小屋~上河内岳~聖岳~白蓬ノ頭~二軒巡視路28番)H18・8・10~8・12② 073
畑薙に戻ります。

南アルプス南部縦走-聖岳東尾根(畑薙~横窪沢小屋~上河内岳~聖岳~白蓬ノ頭~二軒巡視路28番)H18・8・10~8・12② 075
戻りました。

南アルプス南部縦走-聖岳東尾根(畑薙~横窪沢小屋~上河内岳~聖岳~白蓬ノ頭~二軒巡視路28番)H18・8・10~8・12② 076
"このダムは立派だよな~とよく当時思っていました。
高さがすごいですよね。"

南アルプス南部縦走-聖岳東尾根(畑薙~横窪沢小屋~上河内岳~聖岳~白蓬ノ頭~二軒巡視路28番)H18・8・10~8・12② 077
バス停より。

南アルプス南部縦走-聖岳東尾根(畑薙~横窪沢小屋~上河内岳~聖岳~白蓬ノ頭~二軒巡視路28番)H18・8・10~8・12② 078
静岡駅へ(このバス確かもう廃線ですよね?)

"以上です。
後編の行程である東尾根はよく冬季の聖岳山行に使われている
ルートですが、下草がある夏はあまり好まれる事はないルートです。
私の場合はむしろ東尾根の行程の白蓬付近から下の部分に楽しみを
感じる方なので、今回の刈り払いと赤ペンキは少し残念だったという
記憶があります。
ただ、自治体やこの山域に利害がある人にとっては遭難が一般的な
ルートでないところで起きればこういうことにになってもしょうがない
だろうなとは思います。
ただもう八年前なので少しは様相も変わっているかもしれません。
東尾根は出来ればまた冬季に行ってみたいですね。
ではまた(来年かな(笑))。"


スポンサーサイト
category
[南アルプス南部]畑薙~横窪沢小屋~上河内岳~聖岳~白蓬ノ頭~二軒巡視路:後編
Relation Entry

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。