Entry Navigation

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
category
スポンサー広告

山岳事故について

今回は少し思うところあり短く更新します。
最近は山における事故が多いようです。
もちろん最近の登山人気の高さもあって
山に登る方が多くなったことも確率の上では
その一因であるのだとは思います。
山における事故はあらゆる要因によって起きる
可能性があるのでこうすればよい、ああすればよい
というのは絶対ではないと思いますし、個々人の
経験や体力・技術の差というものもありますから一概
には言えません。
結果、事故が起きてしまえばいろいろな意味で
自身に責任が降りかかります。
ただ事故を予防するために装備を工夫したり、
行く行程を地図等を使って予習したりと対策として
予防することは出来ると思います。
私の方はしばらく山行をする予定はありませんが
行かれる方はくれぐれもお気を付けて行かれて下さい。

私の友人が同時期に北アルプス槍ヶ岳の北鎌尾根
に入山していたこともあり、気になっている若い遭難者
の方の掲示板です。何より状態として行方不明という
ことが本人はもちろん、ご家族や周囲の方々が
お気の毒であると感じます。
早く安否はもちろん何らかの手がかりが見つかれば
と思います。
北鎌に最近行かれた方やこれから行かれる方はもし
よろしければこちらの掲示板をご覧になって頂ければ
と思います。


http://yir-n.com/we_find_masa/









































































































































スポンサーサイト
category
[山行に関わるお話]山岳事故について
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。